世界チャンピオンの本格中国料理店

横浜中華街をもっと知ろう〜中国に関する豆知識〜

うんちく

中国人に美人が多いのはなぜ?中国美人をつくるとっておきの美容法

08

まるで陶器のような白く透明感のある肌。中国人女性には、素肌のきれいな女性が数多くいます。また、肌だけでなく、チャイナドレスをさらりと着こなすスレンダーな体型にも魅力を感じますね。たっぷりの油で炒めた料理や揚げ物が多い中華料理を毎日食べているはずなのに、なぜその美しさをキープできるのでしょうか? 今回は、中国美人のとっておきの美容法をお伝えします。

中国人女性は日本人女性よりも美意識が高い!?

美しさは生まれもったものだけでは成り立ちません。いくら整った目鼻立ちで生まれてきても、スキンケアやスタイルの維持に努めなければ、美を保つことは難しいものです。そう考えると、中国人女性に美人が多いのは、「美意識の高さ」が鍵になっているのかもしれません。
インターネットリサーチ事業を展開しているGMOリサーチ株式会社が行った「美容に関する調査」(2013年2月18日)によると、美容食品の購入経験に関する質問では、「現在美容食品を購入している」という人は、日本では14.6%でしたが、中国では42.6%。過去を含めた購入経験でも、日本は39.6%、中国は70.7%と大きな差が。また、購入する際にもっとも重視するポイントでは、日本は価格にこだわる人が85.3%、中国は効果が88.4%、配合成分が80.7%という結果に。
美容食品の購入率や、価格よりも効果重視する点に、中国人女性の美意識の高さが感じられます。

美容に良いメニューが豊富

中国人女性の美の秘訣は、食事にもあるようです。
中華料理には肉を使った料理が多いのですが、なかでも鶏の皮や豚足などは、数ある肉の中でも肌のハリやうるおいを保つコラーゲンが豊富。中華料理ではこれらの肉を多用するため、毎日の食事でコラーゲンを摂取しやすい料理といえます。
さらに注目したいのが「火鍋」。中国に古くから伝わる鍋料理で、気温が低い中国北部では身体を温めるために通年食べるのだそうです。漢方食材や生薬を使ったスープを使うため、肌だけでなく冷え予防やダイエット、エイジングケアが気になる女性に支持され、日本でも大人気に。火鍋の専門店まで登場していますね。

美容にいいお茶を毎日飲む

中国はお茶文化の発祥の地。緑茶やウーロン茶、プーアル茶などをはじめとした豊富な種類のお茶が存在し、それらを毎日飲む習慣があります。抗酸化物質を除去したり、脂肪の燃焼を助けるなど、女性のキレイをサポートするお茶。ここでは、代表的なお茶の効能をご紹介します。
▷緑茶
カテキンやビタミンCを豊富に含み、優れた抗酸化力をもっています。若々しさやなめらかな肌を維持したい方におすすめです。
▷ウーロン茶
活性酸素の除去を助けるウーロン茶ポリフェノールを豊富に含み、抗酸化物質の除去や体脂肪の減少をサポートするとされています。
▷プーアル茶
むくみの予防や脂肪燃焼を助けるほか、お腹の調子を整える力もあるとして、ダイエット中の方に人気のお茶です。

中国にはほかにもさまざまなお茶がありますが、日本でもメジャーになっているものが多いため簡単に手に入れることができます。ぜひ、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

毎日の食事とお茶で美しく

中華料理に使われる香辛料や食材、中国茶などを日本でも入手しやすく、美しくなるための習慣を取り入れやすいはず。低脂質・低カロリーな和食とはまた違ったアプローチで美しさをサポートしてくれるので、食生活に取り入れてみるといいですね。もちろん、手っ取り早くきれいになりたいという方は、横浜中華街に火鍋など中華料理を食べに来てください。

先頭へ戻る