世界チャンピオンの本格中国料理店

横浜中華街をもっと知ろう〜中国に関する豆知識〜

グルメ

敬老の日の人気ギフトご紹介

敬老の日とは、その漢字の意味する通りお年寄りの長寿や健康をお祝いします。お年寄りの今までの社会貢献や、家族に対しての労を感謝する日です。敬老の日は世界中でも同じような風習があり、日本の敬老の日の起源は東アジアで行われてきた節句のひとつの流れをくんでいるのではないかと言われています。

717年(霊亀3年)9月に元正天皇が訪れた滝を、「養老の滝」と名づけられたと言われています。同年の元号も「養老」と改め、全国の老人たちに賜品を下しました。「養老の滝」と名付けた理由としては、この滝の近くにある美濃国の泉では身体の痛みなどの病を癒してくれる、不思議な伝説があることが関係しているのではと考えられます。実際に元正天皇もこの泉の水で不思議な体験を得たそうです。

717年(霊亀3年)9月に元正天皇が訪れた滝を、「養老の滝」と名づけられたと言われています。同年の元号も「養老」と改め、全国の老人たちに賜品を下しました。「養老の滝」と名付けた理由としては、この滝の近くにある美濃国の泉では身体の痛みなどの病を癒してくれる、不思議な伝説があることが関係しているのではと考えられます。実際に元正天皇もこの泉の水で不思議な体験を得たそうです。

2018年は敬老の日は9月17日(祝・月)

今年、2018年の敬老の日は9月17日(祝・月)です。毎年9月の第三月曜日に行われていて、国民の祝日にもなっています。3連休ということもあり、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に旅行や食事を企画されている方も多いと思います。敬老の日では尊敬と感謝を伝えるためのプレゼントも欠かせないということで、当店でも人気の中華総菜ギフトをご用意させていただきました。

敬老の日は中華総菜ギフトで家族団らん

核家族化が進んでいた昨今ですが、最近では共働きの夫婦が多くなったこともあり、二世帯で一緒に住むことも実は増えてきているのはご存知でしょうか?おじいちゃんおばあちゃんと一緒に住むことで、お子様のめんどうや家の仕事を手伝ってもらえたりするというのが理由のひとつです。おじいちゃんおばあちゃんと一緒に生活することで、家での生活が豊かになるようです。

しかし、同居していても生活時間が異なるので中々一緒に揃って食事をとる機会は少ないのが現状です。おじいちゃんおばあちゃんの幸せは、家族で一緒に過ごすことです。そこで、今年は家族団らんで食事ができる中華総菜ギフトで敬老の日をお祝いしましょう。

皇朝の敬老の日おすすめ中華総菜ギフト

2018年今年の敬老の日は、「家族団らん」で食事を楽しむのはいかがでしょうか?そこでおすすめしたいのが、当店の敬老の日セットです。直接ご指定の住所へ、冷凍配送させていただきますので、ギフトの贈り忘れもないのが人気です。今回ご用意させていただいた敬老の日ギフトセットのご紹介です。

【全7種42個入】親愛セット3.690円(税込)

遠方にいるおじいちゃんおばあちゃんに贈るギフトであれば、【親愛セット】がおすすめです。こちらのセットは1名様から2名様におすすめです。冷凍でお届けしますので、食べる分だけ温めてお召し上がりいただけるのが人気な理由のひとつです。

【全10種53個入】敬愛セット4.690円(税込)

連休中にプレゼントを持っておじいちゃんおばあちゃんの家へ遊びに行くのにおすすめなのが、「敬愛セット」です。2名様から3名様におすすめのセットですが、全10品で53個入っていてボリュームがあるので、家族団らんの食事におすすめです。

【全10種67個入】最愛セット5.690円(税込)

大人数で敬老の日をお祝いするのにおすすめなのが、「最愛セット」です。3名様から4名様の人数におすすめのセットで、大人数であれば人数に合わせて2セット、3セットご注文されることが多い人気セットです。冷凍で直接おじいちゃんおばあちゃんのご自宅にお届けできるのも便利です。

2018年の敬老の日は、家族団らんの食事が楽しめる当店の中華総菜「敬老の日セット」で、食事をしながらの会話をお楽しみください。

先頭へ戻る