世界チャンピオンの本格中国料理店

横浜中華街をもっと知ろう〜中国に関する豆知識〜

うんちく

2018年売り切れ続出!?人気のお歳暮を先取りしよう!

2018年は平成最後の年です。いつもより少し、気持ちを引き締めた年末年始のご挨拶になるのではないでしょうか。それを踏まえると今年のお歳暮は、いつも売り切れてしまってなかなか贈ることのできない、特別なギフトを用意したいものです。そこで今回は、売り切れ続出⁉の予感のする2018年のお歳暮ギフトをいち早くご紹介します。

地方応援!特産品の「フルーツ」

健康ブームということもあって、毎日フルーツは欠かせないという方も多いと思います。私達がスーパーマーケットなどでよく目にするフルーツも、もちろんそれぞれの土地でしっかり育てたられたものです。しかし、お歳暮ギフトとして人気なのは1年のお礼の気持ちを乗せた、特級品のフルーツセットです。

今年は地方応援ということもあって、それぞれの地域の特産品のフルーツが人気です。お歳暮のギフトとして贈ることで、その地域の特産品の紹介もできて、売上にも貢献できるということが人気の理由です。しかし、特級品となると数量が限られているので、購入できないことも多いのが現状です。

人気お歳暮ギフトを贈るには、早めのご予約購入がおすすめです。一般的にお歳暮を贈る時期というのは、11月の後半から12月の中旬までくらいの時期です。12月の20日を過ぎてしまうと年度末の忙しい時期に入ってしまうためです。

今年も、数量限定で作られた特別なフルーツギフトがすでに予約発売されています。いつもは食べられない高級なフルーツに加えて、地方応援のお歳暮ギフトは喜ばれることまちがいなしです。

料理の1品に大変身する「缶詰」

共働きの家庭が増えて、毎日の食事作りに“時短”は欠かせなくなりました。お歳暮でもらってうれしいランキングに必ず入ってくる商品と言えば“缶詰”です。缶詰の魅力と言えば、“常温OK”・“長期保存OK”・“調理不要OK”の三拍子が揃っていることです。

缶詰があったからこそ、日本まで海を渡って届けられた食べ物は沢山あるのではないでしょうか。売り切れ間違いなしの商品と言えば“限定”の缶詰です。季節限定で作られる鯖缶や鮪缶など、海の食材をそのまま詰め込んだ贅沢な缶詰です。

旬の食材を、そのまま閉じ込めて味わうのは現代の食を楽しむひとつになりつつあります。旬の食材の缶詰以外にも、数量限定で作られるスープの缶詰や、カレー、ご飯缶などバラエティーに富んだ缶詰の詰め合わせのセットが人気です。特別感があり、毎日の食事の1品にもなる大人気のお歳暮ギフトです。

お正月料理に並べたい「中華総菜」

年末年始は仕事も、家事も忙しさのピークを迎えます。日本のお正月に欠かせない料理と言えば、“おせち料理”です。おせち料理のひとつひとつには意味があり、縁起の良い料理として食べられます。また、1年の中で家事を休むためにということで作られる料理でもあります。

しかし、三が日の間ずっとお正月料理も飽きてきてしまうので、今年注目されているのは“中華総菜”です。中華料理は、世界中で食べられている料理のひとつです。お正月料理に新しいテイストを加えるということで、バリエーション豊富な中華総菜が人気です。

皇朝では、平成最後のお歳暮におすすめのセットをご用意させていただきました。お歳暮ギフトの価格は、お歳暮の平均3,000円台から5,000円台までをご用意しております。お歳暮を贈られる方に合わせて、中華総菜の種類や数もお選びいただけるようになっています。

2018年のお歳暮は大人気商品を売り切れる前に予約必須

大人気の2018年のお歳暮ギフトを購入する方法としては、いち早く予約購入がおすすめです。特に数量限定のギフトはすぐに売り切れてしまいますので、迷わず予約購入するのがおすすめです。当店でも、2018年のお歳暮ギフトセットのご予約購入を開始しておりますので、お早めのご予約お待ちしております。

平成最後のお歳暮ギフトは、限定必須人気ギフトに気持ちをプラスした当店の中華総菜をご利用ください。

先頭へ戻る