世界チャンピオンの本格中国料理店

横浜中華街をもっと知ろう〜中国に関する豆知識〜

グルメ

【永久保存版】2018年注目のお中元

今年は例年より少し梅雨入りが早まりましたが、青空が覗く日には、真夏日になる日が多くなってきています。この時期になると、そろそろお中元の季節だと思われる方も多いと思います。デパートや各企業でも、お中元ギフトの受付や販売も始まっています。そこで、今回は2018年の注目のお中元ギフトについてまとめてみました。

お中元の由来

今年注目のお中元についてご紹介する前に、お中元の由来に少し触れたいと思います。お中元は仏教の道教という教えの中の習慣のひとつで、かつて旧暦の7月15日にはお祭りが行われていました。そのお祭りに、盂蘭盆会(うらぼんえ)と呼ばれる仏教の習わしで、衆僧に人々が供養を行ったことから始まりました。この日には祖先の供養を行ったり、餓鬼にも施しを行う日です。

この習慣行事が江戸時代になると、親族や日頃からお世話になっている友人などに“盆のお礼をする”という風習が始まったと言われています。現在でも、その江戸時代の風習が引き継がれて、夏の7月・8月には親族やお世話になった人にお礼の品を贈るお中元の習慣が続いています。

2018年注目のお中元ギフト

毎年、お中元シーズンには、次々と新しいギフトが発売されています。今年も新たに発売されたギフトも多数あります。そこで、2018年注目のお中元ギフトをご紹介します。

ひんやりスイーツ

今年のお中元に新しく登場しているんが、インスタ映えしそうな“ひんやりスイーツ”です。ひんやりスイーツと言ったら、水ようかんやゼリーなどの水菓子や、アイスクリームなどをイメージされると思います。ひんやりスイーツのラインナップは同じなのですが、今年は見栄えが違います。例えば、ゼリーのスイーツであれば、果肉をゴロっと入れて、盛り付け例の写真なども加えてみたり、アイスクリームであれば、フルーツにアイスをトッピングしてインスタ映えするスイーツに仕上がっています。

カタログギフト

結婚式の引き出物でも人気なのが、贈る相手に選んでもらうタイプの“カタログギフト”です。これはスイーツから総菜、ビールなどのお酒、夏のひんやりアイテムなど予算によってギフトが用意されています。お中元を贈る相手の好みが分からなかったり、お中元の贈る品が思いつかないという方も良く利用されるようです。

惣菜

お中元に贈るギフトは普段も食べられて、それでいて自分ではいつも買わないようなちょっとリッチな総菜が人気です。例えばご当地食材を使用した食材や、自宅では中々作れない惣菜などが人気です。その中でも、特に人気なのが中華総菜の中でも、作るのに手が込んでいて、スタミナ系のおかずや、夏のビールおつまみとして定番な「餃子」です。家族皆で食べられる中華総菜として、注目のお中元商品です。

2018年注目の皇朝のお中元ギフト

今年注目のギフトでも選ばれている中華総菜ですが、もちろん皇朝のお中元ギフトでも圧倒的に支持されているのが“餃子”が入っているお中元セットです。お中元に中華総菜を贈ったことがないので心配…という方でもご安心ください。色々なネットショップの人気ランキングでも、上位を受賞した当店自慢の中華総菜です。配送はのしをお付けして、直接贈りたい方へ冷凍便で配送させていただきます。贈られる方も、食べたい分だけレンジで温めて食べられるので、無駄がないと人気です。

すごいお中元セット

当店では今年も、2018年の中華総菜のお中元セットをご用意しております!今年のお中元セットはご予算やお好みに合わせて3セット、3,690円(税込)から5,690円(税込)をご用意しました。もちろん、3種類のどちらのセットにも“餃子メニュー”をご用意しています。2018年のお中元は、ぜひ当店の人気総菜セットをご利用ください。

先頭へ戻る